バーサルバドールへようこそ!

東京高田馬場にあるバーのブログです、お酒の事はもちろん、様々な日常を綴っていきたいと思います

Imperial

イメージ 1

2005年に閉鎖してしまった蒸留所インペリアル。

バランタインの主な原酒で、アライド社が所有していた6つのディスティラリーから

「アライド6」と呼ばれてました、実際にその名でボトラーズが出てましたね(10年くらい前)

アライド社はまぁバランタインを造ってる会社ですが、所謂、マイナー蒸留所を所有しており、

(もちろん優れた蒸留所ですよ)アードベックもその一つでした。

僕の知人がアライド時代のアードベックを訪れた際、荒れ果てた内観に驚いていましたし、

なにより、そこのマネージャーから、土産だといって渡されたアードベック10年を

荷物になるからいらないと断ったそうです。

ちなみにアライド時代のアードベック10は今は10万円位します。

それ位マイナーだったんですね、、、

その後グレンモーレンジに買収され変貌を遂げたのは言うまでもありません。


このインペリアルも閉鎖蒸留所ですから幻のウイスキーになるのも時間の問題です。